fc2ブログ
北国の歩き方

COCONO SUSUKINO #2

cocono14.jpg
COCONO SUSUKINO2回目。
今回は簡単に。



cocono15.jpg
(開店前の1階)
地下1階はお惣菜やパン、ケーキ、おつまみ、和洋酒などの食料品を。
1階と2階はコスメドラッグと生活雑貨など商業ゾーン。 地下は市内の人気店を集めていて、1階と2階は今までサツエキや大通のどこかにあった店が入居しており目新しさはありません。 1・2階に入居しているテナントに1.5km離れた札幌駅方面から来る魅力はほぼ無いですが、地下1階は地下2階のダイイチスーパー(お惣菜率高め)と合わせてこのあたりのマンションに住んでいる住民・近くで働く人に需要があるはず。

cocono22.jpg
cocono23.jpg
2階のテラス部からはニッカの髭のおじさん(キング・オブ・ブレンダーズ)や市電をこの角度から見ることができます。

cocono24.jpg
茜理:ニッカおじさんと一緒に撮ると、すすきのに来た感じがします。

cocono16.jpg
3階は2ndオープンに合わせて内装工事中で、4階は横丁スタイルのダイニングバー。 東京での再開発そのまんまのことを5年遅れで札幌でもやってきました。

cocono19.jpg
cocono18.jpg
5階はTOHOシネマズ。 ゴジラの模型が展示されていました。

cocono25.jpg
(1971年から50年以上営業しているひのでそば)
cocono21.jpg
東京も「老朽化」「再開発」で古い街区が消えて似たような再開発ビルが建ち続けています。
東京でも北海道でも、無くなるものが日々増える一方で新しくできるものもあります。ただ無くなるものの割合が多すぎてついていけないのが現状。
もうすぐ(11日~)取り壊される三鷹の跨線橋(1929~2023)。東京行くならこうしたものが見たいです。
私はこれが見たいから東京まで行ってきました。

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック